カテゴリから探す


カテゴリ選択
全体
ご家庭向け商品・サービス
事業所向け商品・サービス
お申込み・お見積について
店舗について
レンタルサービスについて
訪問日時について
お支払方法について
オススメ・キャンペーン
会員サイト(DDuet)
ギフトカードについて

  • AIチャットでお問い合わせ
  • 店舗一覧はこちら

戻る
印刷プレビュー
  FAQ番号:1051
duskin > ご家庭向け商品・サービス > 害虫獣駆除 > シロアリ駆除
duskin > 事業所向け商品・サービス > 害虫獣駆除・厨房衛生サービス > 害虫獣駆除サービス
 
害虫獣駆除サービスで、ベイト工法とバリア工法の違いは?
  1. ベイト工法
    基本的に床下に薬剤をまかずに、シロアリの生態を利用して、最終的に巣ごと退治します。定期点検によってシロアリの侵入の有無を継続的に監視し、新たなシロアリの侵入からも建物を守り続けます。1年ごとの契約で、契約期間中は一定額まで被害補償(注1)付きです。使用する薬剤は脱皮を阻害する物質で、昆虫など脱皮する生物以外には無害で、ニオイもなく容器に収納されているので触れることもありません。

    ※ベイト工法は、セントリコンTM(シロアリ防除システム)を採用
     TM:ザ・ダウ・ケミカル・カンパニーまたはその関連会社商標

     
  2. バリア工法
    シロアリ専用の薬剤を床下に散布する事でシロアリの駆除・侵入予防をします。床下に薬剤の膜(バリア)をはるイメージです。被害状況に応じて適切に処理します。5年間保証(注1)付き。使用薬剤の安全性の確認された薬剤を使用しています。

    注1:適用条件がありますので、お見積り時にご確認ください。
この情報は役に立ちましたか?

役に立った
答えの内容が知りたい内容ではなかった
答えの内容に納得できない
関連コンテンツ
害虫獣駆除サービスで、シロアリベイト工法の施工が不可能な場合はどうなりますか?
シロアリ駆除サービスは、部分的な施工もしてもらえるの?
害虫獣駆除サービスで、ゴキブリ駆除に使用するベイト剤は、犬やネコ・魚などのペット...
飛翔害虫ってどんな虫?
モップには薬剤が付いていると聞きました。 ペットや子供が口にしても大丈夫ですか?
戻る
このページの
先頭へ戻る

▲ ページトップへ

WEBでのお問い合わせ
  • 商品・サービスその他のお問い合わせ